そのうえさらに責められるなんて

友達と集まってお花見をする予定だったのに、あいにくの雨。
これだけなら、「仕方ないねー」ですむ話だった。
雨なら花見はできないな、と思った人が大多数だったのか、相次いでドタキャンの嵐。
当初は15人ほどの大所帯で集まるはずが、残ったのは近所に住む3人。
15人からの3人ってどんな減り方!?ほとんどが彼氏彼女とのおうちデートに切り替えだったりと、腹立たしいことこのうえない。
しかも来てくれた一人なんかは、「はりきってお弁当作っちゃった」と、重箱抱えて。
まあその子、お弁当係りなんだけど。
でもお店のかと思ってたからなおのこと切ない。
仕方なしに15人前のお弁当を3人で食べて、食べきれないぶんはそのまま夜に食べようって残して。
3人で駅前のカラオケ行って、それぞれに桜関連の歌を熱唱。
雨だからって来ない人間にはなりたくないねー、とドタキャンメンバーの愚痴を肴にお弁当食べて。
その日は3人の友情がかなり深まったと思う。
こんなことがあったから、お花見のニュース見るたびに舌打ちしちゃうのは許してほしい。
って長々と説明したら、お前の計画性のなさが悪いと叱られた。
そんなうちの親の我が子への厳しさに涙がちょちょぎれる。
ちゅらトゥースホワイトニング

コメントは受け付けていません。